事象の水平線

横を無理やり伸ばしたので、デザインがおかしいけど、気にしない。完璧に時代に取り残されたHTMLをいまさらいじるのがめんどくさい。個人的ブックマーク代わりなメモ書きブログ。

数ヶ月前にMicrosoftがOutlook ExpressでのHotmailサポートを止めると言うので、仕方なく以前にも一度使って使い勝手が馴染まなかったThunderBirdに乗り換えた。

で、『ツール>アカウント設定』 の 『編集とアドレス入力』で『HTML形式でメッセージを編集する』のチェックを外し、これでプレーンテキストでメールが送れるものだと思って数ヶ月に渡り使っていた。

が、メール本文の中にあるメールアドレスをクリックすると今までなかったHTML編集用のボタンみたいなものがついてるではないか・・・・・(`・ω・´)ナニヲ?

~ 色々格闘 ブチギレそうになりつつ中略 ~

で、結論です。

『ツール>オプション>詳細タブ>一般タグ』の『設定エディタ』をクリック
(FireFoxで言うところのabout:configですな。)

『フィルタ』に『html』と入れて

キー:mail.html_compose

値:false

キー:mail.identity.default.compose_html

値:false

で、あのにっくきHTMLボタンは二度と現れなくなりました。

FireFoxも3にして、このところ色々とMozilla ぶーぶー です・・・・(´・ω・`)
スポンサーサイト



PageTop

コメント

 ※
 ※
管理者にだけ表示を許可する
  ※ 必須項目です