事象の水平線

横を無理やり伸ばしたので、デザインがおかしいけど、気にしない。完璧に時代に取り残されたHTMLをいまさらいじるのがめんどくさい。個人的ブックマーク代わりなメモ書きブログ。

CentOSサーバーが何故か立て続けにクラッシュして、しかもバックアップHDDのデータがダメなスクリプトのせいで綺麗さっぱり消えてしまったので、とりあえずデータだけでも救出しておかないと、と思い、CentOSのシステムとデータを入れたHDDをUbuntu機でマウントしようとしたらマウントできない。

どうやらLVMは簡単にはマウントしてくれないみたいです。

ということで、LVMをUbuntu11でマウントするです。
参考にしたHPは
『しょうこりもなくブログる』さんの『KnoppixでLVMをマウントする
『赤虎wiki』さんの『linux:ubuntu:lvmのマウント
『turbolinux』さんの『LVM(論理ボリュームマネージャ)を設定する

linux@Ubuntu-DT:~$ sudo apt-get install lvm2
パッケージリストを読み込んでいます... 完了
依存関係ツリーを作成しています
状態情報を読み取っています... 完了
以下のパッケージが自動でインストールされましたが、もう必要とされていません:
autofs5
これらを削除するには 'apt-get autoremove' を利用してください。
以下の特別パッケージがインストールされます:
watershed
以下のパッケージが新たにインストールされます:
lvm2 watershed
アップグレード: 0 個、新規インストール: 2 個、削除: 0 個、保留: 0 個。
406 kB のアーカイブを取得する必要があります。
この操作後に追加で 1,262 kB のディスク容量が消費されます。
続行しますか [Y/n]? y
取得:1 http://jp.archive.ubuntu.com/ubuntu/ natty/main watershed i386 5 [10.7 kB]
取得:2 http://jp.archive.ubuntu.com/ubuntu/ natty/main lvm2 i386 2.02.66-4ubuntu2 [395 kB]
406 kB を 1秒 で取得しました (333 kB/s)
未選択パッケージ watershed を選択しています。
(データベースを読み込んでいます ... 現在 224420 個のファイルとディレクトリがインストールされています。)
(.../archives/watershed_5_i386.deb から) watershed を展開しています...
未選択パッケージ lvm2 を選択しています。
(.../lvm2_2.02.66-4ubuntu2_i386.deb から) lvm2 を展開しています...
man-db のトリガを処理しています ...
watershed (5) を設定しています ...
update-initramfs: deferring update (trigger activated)
lvm2 (2.02.66-4ubuntu2) を設定しています ...
update-initramfs: deferring update (trigger activated)
initramfs-tools のトリガを処理しています ...
update-initramfs: Generating /boot/initrd.img-2.6.38-13-generic
linux@Ubuntu-DT:~$ sudo lvm vgscan
Reading all physical volumes. This may take a while...
Found volume group "vg_nas" using metadata type lvm2
linux@Ubuntu-DT:~$ sudo lvm vgchange -a y  ←試験的に使うコマンドらしい
3 logical volume(s) in volume group "vg_nas" now active
linux@Ubuntu-DT:~$


と、ここまでターミナルでやったら、
右上にHDDのマークがあることに気が付いたので(パネルをカスタマイズしてディスクマウンタというアプレットを置いてます)、そこからマウントすると
lvm_mount.png

マウントできました。LVなんてマークがついちゃってます。
lvm_mount2.png

ということで、もしかしたら以前XP機に『Ext2Fsd』を入れてマウントしようとしたときも出来なかったのは、LVMだったからかもしれないですねぇ。
CentOSをインストールした時はLVMの意味も解らずに、ただそのまんまインストールしたので次はInitNGも試したいしプライマリでインストールします。
スポンサーサイト



PageTop

コメント

 ※
 ※
管理者にだけ表示を許可する
  ※ 必須項目です